Hygge House

里山の小さな家

3.暮らしのこと

大きな窓の掃除

「窓ふき大変でしょう?」と言われることがあります。
シンケンスタイルの窓はすべての窓に庇(ひさし)がついているので多少の雨なら窓に雨滴がつかないので汚れにくいのです。

 

でもやっぱり、大きな窓は掃除が大変なのでは?
そう思う人が多いようですが、要領を掴めば大変ではありません。
むしろ、爽快です(^^)

お湯・ワイパー・雑巾・からぶき用布。
これだけあればサクサク窓掃除ができます。
大きな一枚ガラスなのでスーっとワイパーで撫でられるので楽です。

そして、小さめの窓は回転するので室内から外側のガラスも拭けます。

わが家で唯一の引き違い窓(いちばんよく見かける普通の窓)がお風呂についていますが、これがいちばん大変。
他の窓がスイスイ掃除できるだけにこの窓の掃除はストレスです(*_*;
この窓は4年半で2回しか窓掃除できていません…(;^_^A

ちなみに、今日自宅の窓を内側・外側全部の窓(お風呂の窓は大変なのでやっていませんが(;^_^A)を掃除するにかかった時間は35分でした。
ピッカピカの窓は気持ちがいいです。

URL
TBURL

質問・コメント

*

よく読まれている記事

 

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。