田舎嫌いなのに、田舎暮らしを選んだ理由 ①

若いころ福岡県の田舎で 保育園をつくっているとき 過労とストレスで体調を崩した。 それから、田舎嫌いになった。 もともと「インドア」 自然の中で暮らしたいという気もなかった。 家も、庭はいらない。 街なかの小さな土地 3…

田舎暮らしの通勤時間

田舎暮らしは憧れる… でも通勤を考えると難しい? 通勤時間ってなんだろう。 50分の通勤は長い? 私が新卒で入社した本社が東京の会社。 3週間の新入社員研修。 6時50分ぐらいに寮を出る 8時過ぎに会社につく。 徒歩―バ…

家族の幸せのためのお金

家づくりとお金のことは切っても切れない。 たくさんお金をかければ、必ず満足できる家ができるとも限らないし、 安くできたら良かった。ということでもない。 自分で言うのもなんだけれど、そういうところではずいぶん背伸びをして家…

「ずっと居たい」と思える場所を。

ものをつくる、時間をつくる 住宅の仕事は、 「もの」をつくる仕事だと思っていた。 今思えば若い頃は 住宅の良し悪しを 見た目9割ぐらいで 判断していた。 結婚して、 子どもを授かり家族ができて 住宅の考え方が変わった。 …

家の質を変える「窓の向こう」

「ヨーロッパの人はひとの家に訪問したら、まず窓の向こうを褒める」 …大学・大学院で建築の恩師から教えていただいたこと。 2010年6月、シンケンのモデルハウスでこの意味が分かった。 ほとんどの人が考えない、大事なこと 住…

家と暮らしがつながった日

2010年6月のある日、 鹿児島の、シンケンという会社のモデルハウス。 1歳になったばかりの長男がヨチヨチ歩く姿を感じながら 今思えば、それまで高校からずっと建築や家ということを考えてきた中で、 はじめて、「家」と「暮ら…

子供部屋の最小寸法。

わが家の子供部屋は仕切りなし。 でも、将来はちゃんと仕切って使えるように、窓の位置や動線を考えて計画。 設計の時に考えたのはひとりあたり2m×3mのスペース。 ベッドを置いて、机を置いて、ちょっと収納が置ける…。 そんな…