田舎嫌いなのに、田舎暮らしを選んだ理由 ①

若いころ福岡県の田舎で 保育園をつくっているとき 過労とストレスで体調を崩した。 それから、田舎嫌いになった。 もともと「インドア」 自然の中で暮らしたいという気もなかった。 家も、庭はいらない。 街なかの小さな土地 3…

田舎暮らしの虫対策

田舎暮らし・・・ 「虫対策はどうしてますか?」とよく聞かれる。 田舎には、 自然の中には 虫はいます。 でも、 「虫が苦手」だから 「田舎じゃなくて街」というのは、 とてももったいない。 田舎に住むと虫が平気になる? 私…

家じゅう空気サラッと。エアコン1台で。

前半梅雨らしくない 爽やかな天気が続いたけれど 梅雨半ばに入り、 ようやく梅雨らしい雨続きの天気。   さすがに 家じゅう湿気を調整してくれる壁でも、 梅雨独特の湿度と雨が続くと さすがに湿度を感じるように…。…

優しくて強い、天然素材の壁

シンケンスタイルの白い壁は、スゴイです。 とにかくスゴイ。 【生活で実感する、うれしいこと】 1、湿気をものすごく吸って、ものすごく調整してくれる。 洗濯物が梅雨時期でも一晩で気持ちよく乾く 湿気が高い日でも家の中はサラ…

子供部屋の最小寸法。

わが家の子供部屋は仕切りなし。 でも、将来はちゃんと仕切って使えるように、窓の位置や動線を考えて計画。 設計の時に考えたのはひとりあたり2m×3mのスペース。 ベッドを置いて、机を置いて、ちょっと収納が置ける…。 そんな…

節約主婦とオール電化

基本的に最高の家だと思っている自分の家ですが。 ところどころ失敗したなぁというところはあります。 その中でも一番の失敗は「オール電化」だと最近気づきました。 【節約になる?オール電化】 わが家の奥さんは、本当に頭が下がる…

ブルドーザーのように家事がはかどる!

心地いい窓辺は家事をやりたくさせてくれる。

「家事」をいかに楽するか? というのは、家を建てるときにみんなが考える願い。 だから普通は「家事動線を短く」する設計とか「機能的なキッチン」とか「浴室換気乾燥暖房機」とか設備で解決したりすることを思い描きます。 わが家も…

結露がない!

2018年1月10日の雪_シンケンスタイルの木の家

昨晩から今シーズン初雪が降っています。 昨年、おととしの大雪に比べると全く大したことないですが、子どもたちは大喜び。 朝6時半の気温、外気温1℃、室温17℃。 暖房をつけることなく朝の支度ができます。 昨日の暖かさがまだ…