壁で居場所をつくる

SINKENSTYLE_シンケンスタイル_木の家_福岡・鹿児島_窓辺

わが家にはちょっと変わった壁があります。 この壁にはいろいろなサイズの「板」などを簡単につける事が出来ます。 この板は本棚になったり飾り棚になったりカウンターになったりするのです。 この壁のおかげで、好きなように「居場所…

働く壁_キッチンでの活用

シンケンスタイルの働く壁はキッチン収納としても活躍する

わが家のキッチンは(自分で設計をしたのだけれど)設計プランの兼ね合いでとても小さいです。 キッチンそのものの収納量は、シンケンスタイルの一般的な量に比べるとたぶん3分の1ぐらい。 そのぶん働く壁の収納としての働きがとても…

働く壁(リビングの壁編)

「延床面積」という言葉。 何となくどの程度「使える」家か?を掴むことができる言葉。 …わが家の壁はかなり「使える」ので「延壁面積」という言葉が必要なのでは?と思います。 柱がむき出しになった壁は「働く壁」という名前が付い…