窓辺のソファベッド

わが家の窓は居場所です。だいたいいつも、窓のそばにいます。 自分の気持ちに正直でいると心地いいところに居たいもの。 わが家の心地よさの素は窓。だからだいたいいつも窓のそばにいます。 より心地よく窓のそばにいるために「椅子…

アイロンがけが好きになる。

「アイロンがけ、やりたくない」。 しわのついた服も、「形状記憶だから」とそのまま。 …けれど、ある日を境にアイロンがけが好きになった。 きっかけは窓。 この家に住んで、毎朝着替えをする場所。 いつものように着替えようと服…

大きな窓の掃除

シンケンスタイルの窓

「窓ふき大変でしょう?」と言われることがあります。 シンケンスタイルの窓はすべての窓に庇(ひさし)がついているので多少の雨なら窓に雨滴がつかないので汚れにくいのです。   でもやっぱり、大きな窓は掃除が大変なの…

ブルドーザーのように家事がはかどる!

心地いい窓辺は家事をやりたくさせてくれる。

「家事」をいかに楽するか? というのは、家を建てるときにみんなが考える願い。 だから普通は「家事動線を短く」する設計とか「機能的なキッチン」とか「浴室換気乾燥暖房機」とか設備で解決したりすることを思い描きます。 わが家も…

結露がない!

2018年1月10日の雪_シンケンスタイルの木の家

昨晩から今シーズン初雪が降っています。 昨年、おととしの大雪に比べると全く大したことないですが、子どもたちは大喜び。 朝6時半の気温、外気温1℃、室温17℃。 暖房をつけることなく朝の支度ができます。 昨日の暖かさがまだ…

冬のしあわせの素…太陽

窓辺に差し込む太陽の光で日向ぼっこ。シンケンスタイル。

冬、はるかはるか遠い宇宙からわが家の窓辺にしあわせな時間を届けてくれる太陽。 本当に、 特別なことはそんなにいらないのだと教えてくれる。 インフルエンザにかかって病んでいるとき、寝室の窓辺に差し込むその光の筋にちょっと癒…

壁で居場所をつくる

SINKENSTYLE_シンケンスタイル_木の家_福岡・鹿児島_窓辺

わが家にはちょっと変わった壁があります。 この壁にはいろいろなサイズの「板」などを簡単につける事が出来ます。 この板は本棚になったり飾り棚になったりカウンターになったりするのです。 この壁のおかげで、好きなように「居場所…

窓で暮らしは変わる

窓の向こうが心地いいと 日々の暮らしがとても豊かになることをこの家で知りました。 窓の向こうの風景は 見る角度や窓との距離で全く違うものになります。 そのことをしっかり考えながら家をつくるのと まったく意識もせずにつくる…