家事が幸せになる工夫。

わが家のキッチンは南の大きな窓のところにあります。 ここに立つと庭も家の中も全部見渡せます。そして何より自然の心地よさを全身に浴びることが出来て気持ちがいい。 シンケンスタイルの家のキッチンは、いつも気持ちのいい場所にあ…

家事が楽しくないのは家のせい。

自然の心地よさに包まれるシンケンスタイルのキッチン。

家を建てる前、私はぐうたらなお父さんでした。 もちろん仕事は一生懸命していたけれど、家では何もしないお父さん。 その当時、うちの奥さんは専業主婦だったので甘えて奥さんにすべて任せていました。 家に帰ると決まって定位置はテ…

働く壁_キッチンでの活用

シンケンスタイルの働く壁はキッチン収納としても活躍する

わが家のキッチンは(自分で設計をしたのだけれど)設計プランの兼ね合いでとても小さいです。 キッチンそのものの収納量は、シンケンスタイルの一般的な量に比べるとたぶん3分の1ぐらい。 そのぶん働く壁の収納としての働きがとても…

春の入り口

大きな窓のあるキッチン

この家に暮らすようになって、春夏秋冬「四季」と言われるけれど、実際にはその倍か3倍ぐらい季節の節目があることに気づきました。 今は春の入り口。冬がまだギリギリ残っているけれど、春がその冬をすごい勢いで追い越しはじめる季節…