Hygge House

里山の小さな家

3.暮らしのこと

洗面のしつこい汚れがみるみる落ちる

わが家の洗面は造作家具としてつくってもらったオリジナル。

シンケンスタイルの家_洗面_SK

わが家の洗面。

 
使っている洗面ボウルはTOTOの病院流しSK106です。
大きくて深くて四角い飾り気のないものです。
子どもが二人並んで使えるし、バケツを置いて靴を洗ったりと多目的にザックリと使えるので重宝しています。

大きいのはメリットなのですがデメリットでもあります。
いつも気掛けているつもりでも水が流れる部分とそうでない部分ができてしまうので汚れが付きやすいのです。
いつの間にか結構なことになっていました。

うちの奥さんがメラミンスポンジで一生懸命落としてくれていましたがなかなかの地道過ぎる作業で何かいいものが無いかと探してみたところ…

ありました!アズマジック。

 

いくつか種類があり洗面用もありましたが、ちょっと強力そうなトイレ用のものを購入。
メラミンスポンジの苦労が嘘のように、うちの奥さんからは歓声があがるぐらい軽い力で汚れが取れました。

URL
TBURL

フォーム

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事

 

Return Top