Hygge House

里山の小さな家

3.暮らしのこと

冬のしあわせの素…太陽

冬、はるかはるか遠い宇宙からわが家の窓辺にしあわせな時間を届けてくれる太陽。
本当に、
特別なことはそんなにいらないのだと教えてくれる。

窓辺に差し込む太陽の光で日向ぼっこ。シンケンスタイル。

インフルエンザにかかって病んでいるとき、寝室の窓辺に差し込むその光の筋にちょっと癒されます。

寝室の窓に差し込む冬の太陽_シンケンスタイルの木の家。

冬は、陽だまりの心地いい窓辺で過ごせることが幸せ。
そんな自然がもたらしてくれる幸せともにふだんの生活を送れることに感謝できることが幸せなのだと思います。

陽だまりの窓辺は心地いい居場所。シンケンスタイルの木の家。

URL
TBURL

質問・コメント

*

よく読まれている記事

 

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。